1. HOME
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 【第17回無料セミナー】「良いお茶は製茶の細部に宿るー台湾茶師たちのこだわり」浦山 尚弥 先生

【第17回無料セミナー】「良いお茶は製茶の細部に宿るー台湾茶師たちのこだわり」浦山 尚弥 先生

あまりに細かくマニアック過ぎてこれまでの講座の中で話きれていないリアルな製茶の技巧系のお話です。

現場でも注意してみていなければ特に語られない部分ですが、製茶師たちそれぞれのこだわりが垣間見ることが出来るのもこういった細かい部分です。

今回はミクロな部分にスポットライトを当てて品質的にどう影響するのかをわかりやすく解説したいと思います。

 

実行委員会より

実会場では、毎回満員御礼。
昨年のライブ配信でも、最多視聴者数を記録した浦山先生の講座です。

今回は茶師の方たちのかなり細かな製茶のこだわりについて、お話しいただきます。
烏龍茶の製茶は職人技の世界で、それぞれの製茶師の方が「分かる人には分かる」細かなテクニックを駆使しています。
そうした、「細かすぎて伝わらない」部分を、分かりやすく解説いただくという貴重な機会です。
ぜひ、YouTubeチャンネルでご覧ください。


【時 間】2021年11月27日(土) 15:00 ~ 16:20

【講 師】浦山 尚弥 先生

東京の専門商社を脱サラし、一念発起して単身で台湾に渡り烏龍茶づくりの修行へ。
修行先は凍頂烏龍茶で有名な鹿谷郷。
高山茶だけでなく、伝統的な焙煎茶についても学ぶ。
現在は現場の経験を活かした目利きで、台湾茶卸商『TeaBridge』として、日本での台湾茶販売の仕事を手がける

ブログ『烏龍茶職人』:https://ameblo.jp/ihla-formosa/
Twitter:https://twitter.com/naoya_urayama

【参加費】無料

【予 約】不要。YouTubeの 地球にやさしい中国茶交流会チャンネル にてライブ配信します。