ミニイベント

評茶イベント「中国茶ソムリエの評茶〜こだわりの品種を極める」受付開始と予約確認メールについて

大変お待たせいたしました。
大きく内容・タイトルと構成を変更しましたため、予約開始を1時間遅らせておりました、

評茶イベント「中国茶ソムリエの評茶〜こだわりの品種を極める」

につきまして、只今より受付を開始いたしました。

イベントページより、各回の予約ページへお進みいただき、ご予約をお進め下さい。

 

イベントの予約確認メールについて

たくさんのイベント予約を承っておりますが、「イベントの予約確認メールが届かない」というお問い合わせを、何件かいただいております。
多くの場合、原因は以下の通りです。

 

1.携帯電話会社のメールアドレスを使用している(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp等)

携帯電話会社の迷惑メール設定によっては、パソコンからのメールを全て拒否する設定になっているものがございます。
この場合、メールが届いたことも分かりませんし、実行委員会の方にも不達メールが届かないため、きちんと届いているかの判断ができません。
携帯電話のメールアドレスを使用される場合は、@ecochakai.jpからのメールが受信できる設定にした上で、ご使用ください。

 

2.フリーメールのアドレスを使用している(@gmail.com、@hotmail.co.jp、@yahoo.co.jp等)

フリーのメールアドレスの中には、迷惑メールのフォルダに自動的に振り分けられていて、到着に気づかないことも多くあるようです。
上記のメールアドレスをご使用の方で、メールが届いていないとお感じになる場合は、迷惑メールフォルダの中身をご確認ください。

 

3.メールアドレスが間違っている

メールアドレスが間違っている場合、確認メールは届きません。
システムの都合上、実行委員会の方にも不達メールが届かないため、きちんと届いているかの判断ができません。
上記の2つに該当せず、それでもメールが届いていないという場合は、メールアドレスの誤記入の可能性もありますので、実行委員会までお問い合わせください。

 

基本的に、

予約手続きをしていただいたものは、メールが届かなくても予約受付は完了しており、お席は確保されています。
「メールが届いていないから、予約ができていないと思った」ということはありませんので、ご注意ください。

確認メールの再送や予約の可否のお問い合わせについては、お問い合わせフォーム より「お名前」「予約の際に使用したメールアドレス」「予約したイベント名」を明記の上、お問い合わせ下さい。
その際、携帯電話会社のメールアドレスですと、同様に受信を拒否される可能性があります。返信先はできれば別のメールアドレスをご指定ください。

 

イベントのキャンセル方法について

イベントのキャンセル方法についてもいくつかお問い合わせをいただいております。
Web会員予約をお済ませいただき、ログインした状態で予約を行っていただいたものについては、マイ予約ページより、予約の確認・キャンセルがご自身で行えます。
「Web会員登録をされずに予約されたもの」「会員登録はしているがログインをしていなかった予約」につきましては、ご自身で予約のキャンセルができません。

この場合は、お早めに お問い合わせフォーム もしくは実行委員会のメールアドレス宛に「お名前」「予約の際に使用したメールアドレス」「予約したイベント名」を明記の上、キャンセルの旨を実行委員会までご連絡下さい。
実行委員会のスタッフが手動で、予約のキャンセル処理を行います。


昨年も、イベントにご予約いただいていたにもかかわらず、当日お見えにならない方が複数いらっしゃいました。
そうなりますと、”席は空いているのに参加したかった方が参加できない”ということになり、貴重な機会を無駄にすることになってしまいます。
開催4日前にはリマインドメール(確認メール)をお送りする設定にしておりますので、必ずご予約の確認をいただき、キャンセルされる場合は、ご連絡を早めにいただけますよう、みなさまのご協力をお願いいたします。

 

関連記事

  1. セミナー「台湾茶 コンテストその裏側」
  2. 【12月11日】ワンコイン茶席・テーブル5
  3. 【12月11日】ツーコイン茶席・テーブルE
  4. 【12月10日】ワンコイン茶席・テーブル1
  5. 【ショップ情報】ChinaTea茶泉
  6. 【12月11日】ワンコイン茶席・テーブル3
  7. ポストカードちらし、配布中です
  8. 第12回・初日のご報告

おすすめ記事

初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 浜松町会場 私たちのミッション 第12回の概要

ピックアップ記事

  1. 来場者と出店者の交流
  2. 会場の様子1
PAGE TOP