第15回(2019)

第15回のご報告と御礼

第15回 地球にやさしい中国茶交流会は、全国各地から多くのお茶愛好家の方にご来場いただき、昨日閉幕しました。

今回は、初日、2日目の午前中は大雨の影響を受けての開催となりましたが、2日目午後には天候も回復し、大勢の方にお越しいただきました。
現時点の概算数値では、初日は約760名(うち有料入場者数約540名)、2日目は約710名(うち有料入場者数約500名)と、合計で約1,470名の方が会場に集い、お茶を通じた交流を行いました。
ご来場、そして様々な形で応援いただきました全ての皆様に御礼申し上げます。

今回は昨年まで同日開催としていたジャパン・ティーフェスティバルさんと別日程での開催となったことから、地球にやさしい中国茶交流会を主目的として目指して来場される方の比率が著しく高まったことが特徴として挙げられます。そのこともあってか、中国茶交流会が掲げている、お茶の愛好家の「交流」という点に理解のある方が増え、会場の雰囲気が統一感のあるものになったように感じられました。

今年で2回目となる、来場者向けパンフレットも少しずつ進化を遂げ、特集として収録しております初心者向け記事「中国茶の歩き方」も好評いただいております。
ご来場いただけなかった方からも、「ぜひ読んでみたい」という声をいただいておりますので、後日、通販でもご購入いただけるよう、準備を進めております。
ご案内まで今しばらくお待ちください。

 

地球にやさしい中国茶交流会は、今後も「お茶の愛好家がみんなでつくるイベント」として、全国のお茶の愛好家のみなさん、そして優れた品質と個性を有したお茶や茶道具を扱っておられるお店・生産者の方、お茶の魅力を伝え続けておられる先生方と一緒に、少しずつイベントを育てていきたいと考えております。
これからも引き続きご支援・ご声援をいただけますよう、お願い申し上げます。

 

なお、来年の第16回開催からは、会場が変更となります。
従前から使用しておりました東京都立産業貿易センター・浜松町館が、2020年9月に再オープンする予定ですので、こちらに再移転して開催します。
会場内のレイアウトにつきましても、よりお買い物をしやすく、交流が行われやすい形になるよう再デザインを行って、皆様をお迎えする予定です。

日程については、既に確定しております。

2020年11月21日(土)・22日(日)

今年の開催とほぼ同じ季節感での開催となります。
どうぞご期待いただければと思います。

第16回の開催についての情報は、本Webサイトでも提供して参りますが、TwitterやFacebookなどのSNSでも配信して参ります。
ぜひフォローやいいね!をお願いいたします。

また来年、会場でお目にかかれますことを楽しみにしております。

 

第16回 地球にやさしい中国茶交流会
2020年11月21日・22日(土・日)
東京都立産業貿易センター・浜松町館

 

関連記事

  1. セミナー「“白いお茶”の最新トレンド ~年代物の老白茶比較も」
  2. 【第15回ショップ情報】茶心居
  3. 【第15回 ワンコイン茶席】テーブル1・11月24日(日)
  4. イベント「いろり茶席」
  5. 【第15回 ショップ情報】茶語(Cha Yu)
  6. 【第15回ショップ情報】智惠茶荘
  7. 第15回 前売り入場券の発売について
  8. 【第15回ショップ情報】いずみや茶舗×茶しごと

おすすめ記事

第15回 イベント予約方法とWeb会員登録について 浜松町会場 私たちのミッション 初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは?

ピックアップ記事

  1. 浜松町会場
  2. 初めての方へ
PAGE TOP