ティーマーケット

【第14回ショップ情報】心樹庵

ショップ情報第17弾は、毎回、人垣ができるほどの人気になっているお店・心樹庵さんです。
ユニークなスタイルで少量パックの様々な種類のお茶を販売されているほか、器も必見です!
今年はブースが拡大して、よりお買い物しやすくなっていますよ。


奈良から出店いたします中国茶・日本茶専門店の心樹庵です。

開業から10年、出来る限り茶産地へ赴き、生産家さんの目指すお茶作りの話に耳を傾け、地質や土壌、地形、水質、
標高、品種、樹齢、農法、製法、気候…さまざまな要素から成るお茶の魅力をお客様にお伝えし、
美味しさや楽しさを共有することを大切に歩んできました。

今年も2日間、力不足のところもございますが精一杯お伝えしていきたいと思います。
随時試飲していただけるお茶もご用意しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

【中国茶器】

今年も透かしなどのかわいらしい茶杯やガラス製茶海などお手に取りやすいものからシンプル~華やかな色彩のものまで多種多様に揃えました。

この2日間はエコ茶会特別価格として通常よりもおよそ2割引にて販売させていただきます。(但し数量には限りがございますのでご了承ください。)

【日本茶器】

常滑の伊藤雅風さん、水野陽景さん、京都の宮里絵美さんの3作家の急須をお持ちします。

それぞれに高い技術の機能美あふれる急須です。この機会にぜひお手に取ってご覧ください。

【中国茶・日本茶】

毎年お馴染みとなりました、5グラムパックでの販売となります。

普段は手に取らないようなジャンルのお茶もこの機会にチャレンジしてみてください。

店主のオススメはまだまだ日本ではマイナーな産地・貴州省と四川省のお茶です。
緑茶が主ですが、紅茶も個性派揃いです。
また、四川省には緑茶・紅茶以外にもジャスミン茶や黄茶、また蘭花を着香したお茶など多様にあります。

さらに今月入荷しました福建省武夷山の岩茶、桐木村の正山小種などの紅茶、広東省の鳳凰単叢もエコ茶会にて販売スタートとなります。

日本茶も農法や製法にこだわった生産家さんのお茶を選りすぐりました。
静岡県諸子沢産の伝統的な碧螺春製法の手摘み手揉み緑茶や、昨年大好評にてあっという間に完売になってしまった奈良県山添村の自然農法によるウンカ芽の手摘み紅茶は今年も販売予定です。

ぜひご期待ください。

【茶葉の精算方法】

種目が多いため個別会計ではなく、ポイント制を導入しております。
ご協力よろしくお願い申し上げます。

今年はいつものブースではなく、奥側の方に移動してスペースも広めにし、ゆっくりご覧になっていただけることと思います。

皆様のご来場お待ち申し上げております。

心樹庵

第14回 地球にやさしい中国茶交流会
2018年9月29日・30日(土・日)
東京都立産業貿易センター 台東館4階

心樹庵さんは、E8、E9ブースに出店予定です♪

関連記事

  1. 一部セミナー・イベントの予約受付開始のお知らせ
  2. 【第14回 ツーコイン茶席】テーブルF・9月29日(土)
  3. 【第14回ショップ情報】ガラス彫刻 イル.チェーロ
  4. セミナー「新刊『中国茶のこころ』と茶家十職の世界」
  5. ティーマーケット 第14回 ティーマーケットのご案内
  6. 第14回の概要
  7. 第14回 ボランティアスタッフの募集について
  8. 第14回 イベント予約方法とWeb会員登録について

おすすめ記事

初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 第14回パンフレット、スケジュールを掲載しました 入場手続きのご案内 浜松町会場 私たちのミッション

ピックアップ記事

  1. 初めての方へ
  2. 浜松町会場
PAGE TOP