セミナー

セミナー「茶作り目線で考える台湾茶のおいしい淹れ方」

セミナー「茶作り目線で考える台湾茶のおいしい淹れ方」

台湾茶と中国茶って淹れ方は同じ?
私のこの淹れ方ってこれで合っているのかな?
台湾茶の美味しい淹れ方ってどうやって勉強したらいいのだろう。
淹れるのをもっと上達したい!

そんな悩みをお持ちの方に向けたセミナーです。

単なる淹れ方のハウツー話ではなく、『作る側』の視点から茶葉を観察し、茶葉の状態に合った淹れ方が出来ることを目標とします。

お茶を淹れることがもっと自由で楽しくなる、そんなヒントがたくさん詰まったセミナーです。

 

実行委員会より

毎回、大人気の浦山先生の台湾茶セミナー。
今回は意外感もありますが、「お茶の淹れ方」にスポットを当てた内容です。

茶芸などの場合は、ややもすると見栄えの美しさ、所作の方にばかり気が取られてしまうこともあります。
しかし、お茶本来の美味しさを引き出すには、そればかりではないはず。
今回は、作り手側の視点から、美味しいお茶の淹れ方を考えると一体、どうなるのか?

答えはこちらのセミナーで、是非ご体感ください。


【時 間】2017年10月7日(土) 15:30~17:00

【講 師】TeaBridge 代表 浦山 尚弥 先生  ブログ「烏龍茶職人」

東京の専門商社を脱サラし、一念発起して単身で台湾に渡り烏龍茶づくりの修行へ。
修行先は凍頂烏龍茶で有名な鹿谷郷。高山茶だけでなく、伝統的な焙煎茶についても学ぶ。
現在は現場の経験を活かした目利きで、台湾茶卸商『TeaBridge』として、日本での台湾茶販売の仕事を手がける

【会 場】地球にやさしい中国茶交流会 セミナー会場(2階B会議室)
※メイン会場と別フロアですのでご注意ください。

【参加費】3,000円

【定 員】24名

 

予約ページ

2017年9月7日21時より予約受付開始

 

関連記事

  1. ミニイベント「系統と時系列で飲む国産紅茶」
  2. 【第13回 ショップ情報】台湾雑貨屋 フォルモサの日
  3. ミニイベント「中国茶の淹れ方レッスン」
  4. 【第13回 ショップ情報】茶房茉莉花
  5. 【第13回 ショップ情報】茶聖殿
  6. 【第13回 ショップ情報】リリーの薔薇園
  7. ミニイベント「中国国際茶文化研究会・梁婷玉小姐 茶藝表演」
  8. ミニイベント 第13回 ミニイベントのご案内

おすすめ記事

浜松町会場 私たちのミッション 初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは?

ピックアップ記事

  1. ティーマーケット
PAGE TOP