セミナー

セミナー「現代中国茶の諸問題」

セミナー「現代中国茶の諸問題」

– 中国茶の専門家棚橋篁峰先生に語って頂く今の中国茶 –

 

本当の茶馬古道とは?

金駿眉はどのようにして生まれたのか?

名茶「武夷岩茶」は今どうなっている?

そして、気になる新しいお茶の登場と従来のお茶の関係は?

 

21世紀、中国の発展とともに変化し続ける中国茶について、270回以上の訪中経験の中で見てこられた私達の知らない中国茶についてお話頂きます。

棚橋先生ならでは切り口で語られる現地からの本物の情報は聞き応え充分です。

ぜひこの機会にご参加下さい。

 

実行委員会より

急速な成長を遂げている中国茶の世界ですが、そのあまりのスピードゆえに、様々な問題も起こっています。

そのような問題はどのようなものがあるのか、を黎明期から、日本に中国茶を紹介してきた棚橋先生ならではの視点でお話しいただきます。

現状とこれからを見通したい方はぜひご参加ください。


【時 間】2017年10月8日(日) 10:00~11:30

【講 師】棚橋 篁峰 先生

中国茶文化の専門家として、全国で中国茶講座を開催すると同時に、中国の茶文化関係者との交流を行い研究を行っている。中国茶文化の本来の姿を求めて、唐代茶道・宋代茶礼の復元を行い、中国茶文化国際検定を主宰して中国茶文化の後継者を育成している。両国の茶文化交流活動は、訪中270回、日中茶文化交流訪中団25回、訪中講演12回など。著書『中国茶文化』・『五感で楽しむ中国茶と音楽』紫翠会出版刊。『中国茶文化の素顔』中国画報社刊。『中国茶文化』(巻一)。『風月』『同天風月情』等。

【会 場】地球にやさしい中国茶交流会 セミナー会場(2階B会議室)

※メイン会場と別フロアですのでご注意ください。

【参加費】3,000円

【定 員】24名

 

 

予約ページ

2017年9月11日21時より予約受付開始

 

関連記事

  1. 公開レッスン 「お茶いれ達人になる」
  2. ミニイベント「系統と時系列で飲む国産紅茶」
  3. 茶席 第13回 茶席のご案内
  4. 【第13回 ショップ情報】台湾雑貨屋 フォルモサの日
  5. セミナー 一部セミナーの予約受付開始のお知らせ
  6. 会場後方より 第13回 会場レイアウトとブース空き状況
  7. 【第13回 ショップ情報】リリーの薔薇園
  8. ミニイベント「中国茶ソムリエの評茶~4種の代表的中国茶~」

おすすめ記事

初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 浜松町会場 私たちのミッション

ピックアップ記事

  1. セミナー
PAGE TOP