ミニイベント

品茶イベント「日本の釜炒り茶」

日本のごく限られた地域で作られてきた釜炒り茶。

煎茶とは明らかに違うその香味に今注目が集まっています。

今回は産地、生産者、品種ごとに現地での情報を交えながら飲み比べます(8種類+αの予定)。

 

【スケジュール】2016年12月11日(日) ※同一の内容で2回開催します。

時間 予約ページ
11:30~12:30 yoyaku_button_small
14:30~15:30 yoyaku_button_small

【講 師】kinkin&ユエ

kinkin

日本茶インストラクター

ユエ

アロマセラピスト

NPO法人 喫茶人の会所属。主にイベントの運営を担当。 製茶について学ぶ為、二人で様々な茶産地を巡っている。

【会 場】地球にやさしい中国茶交流会 イベントB会場(6階展示室左側中央付近)

【参加費】1,500円

【定 員】各回8名

【ご予約】12月5日(月) 21時より承ります

実行委員会より

九州などを中心に生産されている、日本の釜炒り茶。
日本の多くのお茶が蒸し製のお茶である中では異色の存在ですが、釜炒りがメインの中国茶ファンからすると馴染みのある香味なのかもしれません。

今回はそんな釜炒り茶を様々な産地、製法、品種などで飲み比べるイベントを企画いただきました。

講師をご担当いただくのはご夫婦で、様々な茶産地を巡っているkinkinさんとユエさん。
様々な産地の作り手の方を訪ねて歩いたり、茶畑を借りたり、釜炒り用の釜を自宅用に購入してみたり・・・
そんな経験をシェアいただきながら、色々な釜炒り茶を飲んでいただければと思います。
釜炒りのお茶はなかなか出回らないので、これを揃えただけでも、かなり貴重な機会かと思います。

関連記事

  1. 第12回の概要
  2. 【ショップ情報】天津徳暄閣茶苑
  3. ポストカードちらし、配布中です
  4. 【12月11日】ワンコイン茶席・テーブル4
  5. 【12月10日】ワンコイン茶席・テーブル5
  6. 【ショップ情報】リリーの薔薇園
  7. 【12月11日】ワンコイン茶席・テーブル2
  8. 【イベントブース】Craze4″T”La…

おすすめ記事

浜松町会場 私たちのミッション 第14回パンフレット、スケジュールを掲載しました 入場手続きのご案内 初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは?

ピックアップ記事

  1. 初めての方へ
  2. 浜松町会場
PAGE TOP