セミナー「わかりやすい“お茶の発酵”のカガク」

地図を読み込んでいます...

日時
Date(s) - 11/12/2016
2:30 PM - 4:00 PM

場所
東京都立産業貿易センター・台東館 2階B会議室

カテゴリー


中国茶の6大基本茶類である緑茶、烏龍茶、紅茶、白茶、黒茶、黄茶、は味わいも香りも異なりますが、理論的には同じ1本の茶樹の葉から作ることが可能です。

そのポイントが製茶方法であり、キーワードとなるのが”発酵”という工程。お茶の製法における”発酵”の意味を理解すると、中国茶の世界がきっと分かりやすくなるはず。

今回はそんな”発酵”のカガク(化学・科学)を少し丁寧に、お茶の葉に含まれている成分が、製茶の過程でどのように変化し、どのような成分に生まれ変わり、それが水色や味、香りに影響を与えるのか・・・あたりをお話しします。

「化学式は大の苦手・・・」「文系なので・・・」という方もご安心ください。文系出身の講師が文系の立場から分かりやすく説明します。お茶のフシギを生み出す、”発酵”について、この機会に勉強してみましょう。


【時 間】2016年12月11日(日) 14:30~16:00

【講 師】藤井 真紀子 先生

NPO CHINA 日本中国茶協会常務理事、株式会社遊茶代表、安徽農業大学茶与食品科技学部茶道講師、湖南農業大学園芸園林学院茶学系客員講師、中国政府公認評茶員・茶藝師

【会 場】地球にやさしい中国茶交流会 セミナー会場(2階B会議室)

※メイン会場と別フロアですのでご注意ください。

【参加費】2,800円

【定 員】24名 (現在の残席:0 席)

【備 考】

・予約後、予約受付メールの受信を必ず確認してください。
・予約受付メールをプリントアウトして、当日お持ちいただくことをお薦めします。
・セミナーチケットとの引き換えは、必ずセミナー開始の10分前までに完了してください。引き換えが完了していない場合は、キャンセル扱いとし、当日券として席を販売する場合があります。
・講演中の撮影・録音はご遠慮ください。

Bookings

このイベントは満席です。

おすすめ記事

入場手続きのご案内 浜松町会場 私たちのミッション 初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 第14回パンフレット、スケジュールを掲載しました

ピックアップ記事

  1. 浜松町会場
  2. 初めての方へ
PAGE TOP