1. HOME
  2. イベント

  3. Warning: ltrim() expects parameter 1 to be string, object given in /home/teamediajp/ecochakai.jp/public_html/wp/wp-includes/formatting.php on line 4309
  4. イベント「Craze4”T”Lab.品茶体験(1)高山茶の三大産地を飲んで理解する」

イベント「Craze4”T”Lab.品茶体験(1)高山茶の三大産地を飲んで理解する」

テイスティングイベント「Craze4”T”Lab.品茶体験(1)高山茶の三大産地を飲んで理解する」

バイクで台湾の茶産地の山を駆け巡り、数多くの茶農家を回って、茶農家の魂のこもった台湾茶を追い求める、まうぞうさん。
そのまうぞうさんの主宰する台湾茶研究室”Craze4”T”Lab.”が、浅草のエコ茶会会場に出現します。

11月23日(土)のイベントブースAでは、「Craze4”T”Lab.品茶体験」と題し、各回テーマに沿った、飲み比べを行うテイスティングイベントを実施します。
毎回、10種類前後のお茶が登場し、お碗に茶葉をそのまま入れて飲むという茶農家のテイスティングスタイルで風味の違いを味わいます。
それぞれのお茶の風味の違いについての紹介をしながら、参加者のみなさんと味わいについてディスカッションを行っていきます。

 

1回目のプログラムは「高山茶の三大産地を飲んで理解する」です。

この回では、台湾の高山茶の代表産地である、「梨山」「杉林渓(龍鳳峡)」「阿里山」のそれぞれの産地の特徴が出たサンプルを飲み比べます。
台湾の高山烏龍茶でよく聞かれる産地の特徴である、”高山気”を知りたい方には、是非ご参加ください。
初心者の方でも、参考にしていただける内容です。


【時 間】2019年11月23日(土) 12:30~13:15

【講 師】まうぞう 先生

Craze4”T”Lab.主宰

【会 場】地球にやさしい中国茶交流会 イベントA会場(5階メイン会場内左側・入口寄り)

【参加費】1,500円

【定 員】12名 (現在の残席:[event]#_AVAILABLESPACES[/event] 席)

【備 考】

・参加費と別途で地球にやさしい中国茶交流会の入場料が必要となります。
・予約後、予約受付メールの受信を必ず確認してください。
・当日の受付はご予約いただいたお名前で確認しますが、念のため予約受付メールをプリントアウトいただくかスマートフォン等で当日お持ちいただくことをお薦めします。
・お支払いとイベントチケットとの引き換えは、イベント開始の10分前までに5階イベント受付にて完了してください。引き換えが完了していない場合は、キャンセル扱いとし、当日券として席を販売する場合があります。
・イベント中の撮影・録音は、講師の許可が無い場合はご遠慮ください。