1. HOME
  2. アーカイブ
  3. 【第19回ショップ情報】希世工作室

【第19回ショップ情報】希世工作室

<実行委員会より>
ショップ情報第21弾は、今回初出店となります、希世工作室(きせいこうさくしつ)さんです。
陶芸作家さんのお店なので、デザインから使い勝手まで、細かなところに配慮の行き届いた作品を作っておられます。
今回はお茶イベントということで、お茶好きのみなさんの琴線に触れるような作品を準備いただいているようです。

このたび初めて出店させて頂きます、希世工作室と申します。

京都で学んだ精緻なロクロ技術を活かし、独自のデザインと釉調合により、使いやすさを追求した器を作り続けて16年、これまで個人陶芸家としてギャラリーの企画展や陶器市等に出展して参りました。

横浜に生まれ育ち、中国茶を身近に感じておりましたが、茶器を購入できるお店をいざ探してみると中華街に数軒あるものの、大手百貨店に中国茶器の取り扱いが無かったことに、一般にはこれほど馴染みのないものなのかと些かならずショックを覚えました。

私は中国茶・台湾茶愛飲家としては初心者ですが、飲む器の素材や形状、縁のつくりや厚みによって味わいや香りまで違って感じられることが興味深く、自由に器を楽しみながらお茶を味わって頂ける茶器を作りたいと思い至りました。

今回は茶器をはじめ、ベストセラーの“世界一持ちやすいカップ”など定番の器数種と、お茶を愉しむ空間を演出する陶のインテリアを添えてお届けいたします。

制作理念を屋号に込めて、一つ一つ丁寧にお作りしております。
ぜひこの機会にお手に取って頂き、お使いになるたびに器の中に景色を見つけて下さいましたら幸いでございます。

 

 

希世工作室
オンラインショップ:準備中
X(Twitter):https://twitter.com/kisei_ceramics
Instagram:https://www.instagram.com/kisei_ceramics/

 

 

第19回 地球にやさしい中国茶交流会
2023年12月2日・3日(土・日)
東京都立産業貿易センター・浜松町館&オンライン

希世工作室さんは、C6ブースに出店です♪

アーカイブ

アーカイブ一覧