1. HOME
  2. ブログ
  3. 第18回 入場券の発売について

第18回 入場券の発売について

入場料制について

地球にやさしい中国茶交流会では、2018年の第14回開催より「入場料制」を導入しております。

これは「愛好家がみんなでつくるイベント」という地球にやさしい中国茶交流会の趣旨に基づき、愛好家の願いでもある「小規模でも魅力的な商品を扱う店舗との出会い」を実現するため、お茶の愛好家の集う場を出店者だけでなく、参加者全員で応分に負担をするという観点から実施しております。
また、感染症拡大防止という観点から、入場人数を制限し、会場内での密が出来にくい環境をお届けしたいと考えております(会場の規定定員数の半分程度に入場数を制限)。

入場券種 11月12日(土) 11月13日(日)
区分A(1,000円) 【A】13:00~15:30 【A】10:00~13:00
区分B(1,000円) 【B】15:30~18:00 【B】13:00~16:00
一日券(1,500円) 13:00~18:00 10:00~16:00
二日券(2,500円) 13:00~18:00 10:00~16:00

入場料は1区分券1,000円、一日券1,500円、二日券2,500円の3種があり、Yahoo!JAPANの運営するデジタルチケットサービス・PassMarketにて、事前にご購入いただきます。
当日はスマートフォンもしくは印刷したQRコードによる受付を行い、スピーディーに入場できますので、極力こちらをご利用ください。
※会場での現金払いも可能ですが、感染症拡大防止の観点からも、デジタルチケットを推奨します。

PassMarket入場券販売ページ 2022年9月12日0時より発売開始

入場料の対価について

入場料の対価として、来場者の方には以下の物品をお渡しします。

1.入場用名札

受付にて首掛け式の入場用名札をお渡しします(入場区分の時間により、デザインが異なります)。
こちらを身につけていただければ、会期当日の時間中は入退場自由となります。
※2日券をお求めの方には初日に2種をお渡しします。

2.パンフレットの配布

A5サイズのパンフレットを配布しています(第15回はA5版36ページ)。
当日の会場のご案内のほか、中国茶入門記事や全国の中国茶専門店リスト、中国茶用語集なども収録しております。
ご希望の方には、後日通信販売にて提供する予定です(定価500円+税・送料)。

 

PassMarketでの入場券販売について

入場券の販売には、Yahoo! JAPANの運営する、デジタルチケットサービス PassMarket を使用します。
事前にPayPay残高払い、クレジットカードもしくはコンビニ決済(3日前迄。要支払手数料)で入場券をご購入いただきます。

会期当日は、メール等で送付されるQRコードを入口受付で提示(スマートフォンでの提示もしくはメールのプリントアウト)し、入場用名札及びパンフレットとお引き換えの上、ご入場ください。
会期初日は12時30分、2日目は9時30分より受付を開始します。

PassMarketでは、会期2ヶ月前の9月12日午前0時より販売を開始します。

PassMarket入場券販売ページ

※コンビニ決済をご利用の場合は決済のシステム上、キャンセルによる返金はできませんので、ご了承ください。ご友人などへの譲渡は可能です。
※クレジットカード決済の場合はキャンセル処理が可能ですが、カード会社を通じての売上取消・ご返金となりますので、ご返金までお時間をいただきますことをご了承ください。

 

当日の入場料支払いについて

当日、会場入口でも現金でのお支払いで入場手続きは可能です。
入場券の券面は無く、入場用名札とパンフレットのお渡しとなります。
開場まもなくは受付に少々お時間がかかることが想定されますので、あらかじめご了承ください。
当日券の発売は、初日は12時50分、2日目は9時50分からを予定しております。
スムーズな入場のために、できるだけPassMarketでの事前購入をご利用いただきますことをお勧めいたします。

関連記事

ログイン

最新のお知らせ

SNSで最新情報を配信中!