ティーマーケット

【第13回 ショップ情報】心樹庵

ショップ情報第16弾は、心樹庵さんです。

奈良からご参加いただいているのですが、毎年、人の波が途切れない人気ブースです。

今年はどのような商品をお持ちいただけるのでしょうか。


奈良の古い町並みが軒を連ねるならまちの一角に店をオープンして9年になりました。

出来る限り茶産地へ赴き、生産家さんの目指すお茶作りの話に耳を傾け、地層や土壌、地形、水質、標高、品種、樹齢、農法、製法、気候…さまざまな要素から成るお茶の魅力をお客様にお伝えし、美味しさや楽しさを共有することを大切に歩んできました。

出店形式は昨年とほぼ同様ですが、茶葉も茶器も私達の一年分の成長を見ていただけるようなラインナップをご用意して皆様をお待ち申し上げております。

 

 

茶葉~選ぶ楽しみ~

今回も中国茶日本茶合わせて180種類ほどご用意します。

中国茶は、今年訪問した四川省の緑茶や紅茶、武夷山の岩茶・広東省の鳳凰単そう・ウートン単そうのラインナップを豊富に揃えました。
それ以外にも白茶・黄茶・黒茶も多種ございます。

日本茶も煎茶以外に玉露・烏龍茶・紅茶・白茶などジャンルは多岐に渡りますが、今年の気候的に萎凋が上手くいったところが多いので、烏龍茶や紅茶、そして夏に訪問した九州各山間地の釜炒り茶はぜひ注目していただきたいです。

5グラム単位での販売パックですので、飲んだことのないお茶をいろいろ試して自分の好みを探りたいという方もお手に取りやすいかと思います。

皆様の未知なるお茶の扉を開くきっかけになればお茶屋にとってこれほど嬉しいことはありません。

 

 

茶葉の販売方法

種目が多いため個別会計ではなく、ポイント制を導入しております。
ご協力よろしくお願い申し上げます。

毎年恒例の30g入り茶葉も、人気の定番に加え今回あらたにレアな茶葉も2種類登場します。

 

茶器~いつものお茶に彩りを~

中国茶器はどのシーンでも使いやすいシンプルなものだけでなく、華やかな色彩のものやモダンな雰囲気のものも揃えました。

日本茶器は常滑・伊藤雅風さんの蓋碗以外にも京都・宮里絵美さんの急須をご用意する予定です。(只今焼成中ですので、入荷次第ブログでご案内いたします)

2日間限定で茶器を2割引きにいたしますので(一部除く)、ぜひこの機会をお見逃しなく。

 

 

水~影の主役~

私達がお茶をいれる時に茶葉と同じくらい大切にしているものは水です。

細かいことを言えばそれぞれの茶葉にベストマッチな水はあるのでしょうが、十数年前からいろいろな湧水や源流の水を試してきた私達が中国茶・日本茶ともに相性がよいと感じる水が和歌山県の『富田の水』です。

『富田の水』は熊野山系の地下90メートルから自噴する湧水です。硬度は56㎎/Lの軟水ですが、香りを引き立たせ、甘味を引き出し、煎持ちも長く、お茶との相性がとてもよいです。

白茶や緑茶など繊細な香味のお茶を入れる時や、水出し、このお茶のポテンシャルはこんなものではないと思っていろんな入れ方や茶器で試しているけど、まだ出しきれてないと感じている方等など、この機会に試してみてください。一袋は1.3L、200円です。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

 

心樹庵

第13回 地球にやさしい中国茶交流会
2017年10月7日・8日(土・日)
東京都立産業貿易センター 台東館

心樹庵さんは、B6ブースに出店予定です♪

関連記事

  1. ミニイベント「台湾茶はあと二年で終了?!」
  2. 【第13回 ショップ情報】紅茶専門店「Pure Tips」
  3. 【第13回 ワンコイン茶席】テーブル7・10月7日(土)
  4. セミナー「現代中国茶の諸問題」
  5. 【第13回 ワンコイン茶席】テーブル2・10月7日(土)
  6. ミニイベント「中国茶ソムリエの評茶~4種の代表的中国茶~」
  7. 【第13回 ワンコイン茶席】テーブル3・10月8日(日)
  8. 【第13回 ワンコイン茶席】テーブル1・10月7日(土)

おすすめ記事

初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 浜松町会場 私たちのミッション

ピックアップ記事

PAGE TOP