セミナー

セミナー「現代中国茶文化考」

セミナー「現代中国茶文化考」

空前の活況を呈する、中国の茶業界。そのキーワードとなっているのは「茶文化」です。

今回は、今年の2月に『現代中国茶文化考』を上梓された王静先生を大阪よりお招きし、新中国の成立から中国の茶葉生産が復興するまでの流れと「茶文化」がいかにして現代中国のアイデンティティーとなり得たのかを、1つの物語(ストーリー)としてお話いただきます。

「なぜ中国の茶業界が急速に発展しているのか」「茶文化は、今の中国においてどのように受け止められ、発展しているのか」など、今の中国の「茶」を知るためのエッセンスが詰まったセミナーです。

ぜひ、この機会にご参加ください。

 

実行委員会より

中国の茶業界は、日本や台湾の茶業界から比較すると、まるで別世界と言っても良いぐらい活発に動いています。
このような活況になった理由は何なのか?を知るためには、1949年に新中国が成立して以降、中国の茶業がどのように歩み、さらに最近のキーワードとなっている「茶文化」とは何者かを知る必要があります。

この点については、ほとんどまとまった文献がなかったのですが、今年の2月に上梓された『現代中国茶文化考』には、その模様が詳細に記述されています。
「専門書のため、なかなか読み進めることができなかった」という方も今回のセミナー形式であれば、きっと内容をスッと理解できることと思います。

”中国茶の今とこれから”を知りたい方は、是非お話を聞いてみてください。


【時 間】2017年10月8日(日) 12:15~13:45

【講 師】王 静 先生

1982年 中国四川省生まれ。2015年大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程修了。
博士(文学)。現在、大阪観光大学観光学部専任講師。

【会 場】地球にやさしい中国茶交流会 セミナー会場(2階B会議室)
※メイン会場と別フロアですのでご注意ください。

【参加費】3,000円

【定 員】24名

 

 

 

予約ページ

2017年9月7日21時より予約受付開始

 

関連記事

  1. 【第13回 ツーコイン茶席】テーブルE・10月7日(土)
  2. ミニイベント「中国茶ソムリエの評茶~4種の代表的中国茶~」
  3. 【第13回 ワンコイン茶席】テーブル5・10月7日(土)
  4. 【第13回 ツーコイン茶席】テーブルF・10月8日(日)
  5. 【第13回 ショップ情報】オーガニック・プーアール
  6. 第13回・初日のご報告
  7. 【第13回 ワンコイン茶席】テーブル7・10月8日(日)
  8. 【第13回 ツーコイン茶席】テーブルA・10月8日(日)

おすすめ記事

浜松町会場 私たちのミッション 初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは?

ピックアップ記事

  1. 初めての方へ
  2. 浜松町会場
PAGE TOP