ミニイベント

ミニイベント「台湾茶はあと二年で終了?!」

台湾茶はあと二年で終了?!

こんにちは毎度おなじみの「まうぞう」です

今回は台湾茶はあと二年で終了?!というちょっと刺激的なお題でトークとお茶を飲んでもらおうと思っています。

最悪、今の台湾茶はあと二年で「終了」になるかもと思いながら私はお茶探しをしています。

現地で起こっていることを説明しつつ、更に特徴的なお茶を飲みながら今の台湾茶の問題を明らかにしていきます。

台湾茶が終わる理由

・「気候変化」「土地と環境」「歴史」「経済」「製法」「市場」の各観点から終わる理由を掘り下げます。

当然まうぞうがやる講座なので「これは!」というお茶も出します(お楽しみに)

 

実行委員会より

かなりセンセーショナルなタイトルのイベントです。

台湾では、社会に大きな影響を与える変化が動いているほか、茶業の担い手を取り巻く環境が変化しています。
産地に分け入り、生産者の生の声を聞いている、まうぞうさんだからこそ感じる危機感。

タイトルは、あくまで1つの最悪のシナリオですが、それはどのようなもので、その裏付けは何なのか。

是非会場でお話を聞いてみてください。


【時 間】2017年10月7日(土) 16:00~17:00
2017年10月8日(日) 10:00~11:00
※同一の内容で2回開催します。

【講 師】まうぞう先生

Craze4”T”Lab.主宰

【会 場】地球にやさしい中国茶交流会 イベント5B会場(5階展示室南側手前)

※メイン会場とはフロアが異なりますので、ご注意下さい。

【参加費】2,000円

【定 員】20名

 

予約ページ 7日

予約ページ 8日

2017年9月16日21時より予約受付開始

 

関連記事

  1. 【第13回 ショップ情報】茶房茉莉花
  2. ミニイベント「はじめての台湾茶…そのつぎ」
  3. 【第13回 ショップ情報】宮﨑茶房&茶しごと
  4. セミナー「茶作り目線で考える台湾茶のおいしい淹れ方」
  5. 【第13回 ワンコイン茶席】テーブル2・10月8日(日)
  6. 【第13回 ショップ情報】茶語
  7. セミナー「現代中国茶の諸問題」
  8. 【第13回 ショップ情報】漆茶器陽

おすすめ記事

初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 浜松町会場 私たちのミッション

ピックアップ記事

PAGE TOP