ティーマーケット

【ショップ情報】静岡県中山間100銘茶協議会

ショップ情報・第3弾は、静岡県中山間100銘茶協議会さんです。

「中国茶のイベントで、なぜ静岡のお茶?」と思われる方もいらっしゃるのですが、実はディープな中国茶ファンほど、こちらのブースに魅せられている方が多いようですよ。

 


logo

02静岡県では、豊かな気候風土や優れた技術等によってつくられた、緑茶、烏龍茶、紅茶等の香味や外観等に特色を持つ銘茶を審査し、「ふじのくに山のお茶100選」として認定しています。

今回、市場にはほとんど出荷されない大変貴重で味と香りに特徴のあるお茶を販売いたします。

 

【出展者】

12月10日(土)

氏 名 所 属 所在地
高塚 貞夫 駄農園 牧之原市
山梨 宏之 製茶問屋 山梨商店 静岡市葵区
太田 勝則 有限会社 カネタ太田園 浜松市天竜区
鈴木 勝彦 鈴木茶苑 榛原郡川根本町
佐藤 浩光 静岡市葵区

 

12月11日(日)

氏 名 所 属 所在地
高塚 貞夫 駄農園 牧之原市
山梨 宏之 製茶問屋 山梨商店 静岡市葵区
太田 勝則 有限会社 カネタ太田園 浜松市天竜区
鈴木 勝彦 鈴木茶苑 榛原郡川根本町
佐藤 浩光 静岡市葵区
三浦 克暢 カネトウ三浦園 島田市金谷
高橋 達次 丸高農園 静岡市葵区

※初出より出店者名を訂正しています。

0304

 

静岡県中山間100銘茶協議会

 

実行委員会より

静岡県中山間100銘茶協議会さんは、お茶の生産家の方が集まって、今までの日本茶の概念を崩すような、個性あふれるお茶を生産されています。
丁寧な製茶による国産の烏龍茶や紅茶の他、ユニークな独自品種のお茶など、「えっ、静岡でこんなお茶を作っているの??」という発見が沢山あります。
お越しいただき、お茶を淹れて下さるのは、それを作っている生産者の方々なので、突っ込んだ話を伺いながらお買い物できるのも魅力の一つ。
お茶の世界を広げてくれる、楽しいブースだと思いますので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

第12回 地球にやさしい中国茶交流会
2016年12月10日・11日(土・日)
東京都立産業貿易センター 台東館

静岡県中山間100銘茶協議会さんは、D3・D4・D5ブースに出店予定です♪

関連記事

  1. 品茶イベント「日本の釜炒り茶」
  2. 【12月11日】ツーコイン茶席・テーブルC
  3. 【ショップ情報】茶心居
  4. 【12月10日】ツーコイン茶席・テーブルH
  5. 【12月10日】ツーコイン茶席・テーブルG
  6. 【イベントブース】Craze4″T”La…
  7. 【ショップ情報】ChinaTea茶泉
  8. イベント予約方法とWeb会員登録について

おすすめ記事

初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 浜松町会場 私たちのミッション

ピックアップ記事

PAGE TOP