ティーマーケット

【ショップ情報】今古茶藉

ショップ情報・第20弾は、すっかりお馴染みのお店です。今古茶藉さんです。

店主の簡さんが茶産地の農家さんのところへ行って仲良くなり、茶畑や製茶の過程もつぶさに観察して、お茶を買い付けてくるという大変手間のかかる仕入れをされているお店です。

今回は定番の商品のみならず、鳳凰単ソウや武夷岩茶のビンテージものなどを準備されているそうです。
さらに新入荷の商品として、フレッシュな文山包種茶の冬茶、それから徽州皇菊(トップ画像)、金絲菊(下の画像)などの花茶も用意されているそうです。

気になる商品の試飲もOKとのことですので、初めての方もお気軽にブースにお越しくださいとのことでした。

image1

 

今古茶藉

 

実行委員会より

今古茶藉さんは、取り扱っているお茶の種類は、ひょっとしたら少ない方なのかもしれません。
しかし、扱っている商品は、茶農家へと足繁く通い、お茶の育つ環境だけでなく、茶農家さんの人となりを良く熟知しているお茶ばかり。
そのため、お茶の品質については、とても安心できるお店の1つではないかと思います。
業歴も長いお店なので、蓄積された情報やお茶も大変豊富。長く中国茶を楽しんでいた方々は必ず通るお店かもしれません。
最近は店舗が不定期の営業になっているため、なかなか訪問しづらいという声も聞きます。
今回の出店はお店を知る良い機会になると思いますので、ぜひ、ブースを覗いてみて下さいね。

第12回 地球にやさしい中国茶交流会
2016年12月10日・11日(土・日)
東京都立産業貿易センター 台東館

今古茶藉さんは、B6ブースに出店予定です♪

 

関連記事

  1. 品茶イベント「台湾茶 消える名茶・残るお茶・生まれるお茶」
  2. ティーマーケット「東北・九州応援ブース」設置のお知らせ
  3. 【ショップ情報】茶清心
  4. 【ショップ情報】茶心居
  5. 【ショップ情報】リリーの薔薇園
  6. セミナー「中国の喫茶文化-茶芸と茶道-」
  7. 【12月10日】ワンコイン茶席・テーブル4
  8. 書籍販売ブース設置のお知らせ

おすすめ記事

浜松町会場 私たちのミッション 初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは? 第12回の概要

ピックアップ記事

PAGE TOP