ティーマーケット

【ショップ情報】カネロク松本園

ショップ情報・第4弾は今回初出店となります、静岡県島田市のカネロク松本園さんです。

世界農業遺産にも選ばれている、伝統的な茶草場(ちゃぐさば)農法を行っている生産者さんですが、

全く新しいお茶へのトライを続けておられます。


今回初出店となりますカネロク松本園は静岡県島田市の生産者です。
世界農業遺産に認定された茶草場農法を創業者より実践しており、より品質の良い茶を目指すと
ともに環境にやさしい茶の栽培を手がけています。

kaneroku

日本茶の文化のなかでは元祖となる燻製茶の開発に取り組み、燻製紅茶富士山小種をはじめ燻製
緑茶・燻製焙じ茶を「添加物不使用のフレーバーティー」として提案しています。
エコ茶会当日には緑茶烏龍茶紅茶と何種類かの燻製茶の試飲販売を行います。
もしかしたら新商品や限定商品もあるかも!?
よろしくお願いいたします。

kaneroku_3syu

 

カネロク松本園

 

実行委員会より

カネロク松本園さんは、昔からの茶草場農法でお茶を育て、それを燻製茶に仕上げるというユニークな試みをされています。
「富士山小種」という製品では、燻製を行うチップの種類によってラインナップが揃えられるなど、どれも試してみたくなってしまうところ。
まるでマジシャンのような方なので、色々お話を聞いてみてください。

第12回 地球にやさしい中国茶交流会
2016年12月10日・11日(土・日)
東京都立産業貿易センター 台東館

カネロク松本園さんは、E1ブースに出店予定です♪

関連記事

  1. 【ショップ情報】心樹庵
  2. 【12月10日】ツーコイン茶席・テーブルE
  3. 【ショップ情報】中国茶の道具、竹茶盤.com
  4. 【12月10日】ワンコイン茶席・テーブル4
  5. 【12月10日】ワンコイン茶席・テーブル5
  6. 【ショップ情報】ちょっぱ亭珠屋
  7. 【12月11日】ツーコイン茶席・テーブルE
  8. セミナー「わかりやすい“お茶の発酵”のカガク」

おすすめ記事

第12回の概要 浜松町会場 私たちのミッション 初めての方へ 地球にやさしい中国茶交流会とは?

ピックアップ記事

  1. ティーマーケット
PAGE TOP