1. HOME
  2. 出店店舗
  3. 【第16回ショップ情報】静岡県中山間100銘茶協議会

SHOPS

出店店舗

【第16回ショップ情報】静岡県中山間100銘茶協議会

<実行委員会より>
ショップ情報第7弾は、静岡県中山間100銘茶協議会さんです。
エコ茶会でもお馴染みになりましたが、中山間地域の個性溢れる生産者の方のグループです。
今年も新しい銘茶が仲間入りしているとのことで、Webサイトを是非チェックいただきたいところです。

当協議会は、静岡県の中山間茶業の活性化を図るために、
気象や地形、蓄積された技術など本県の持つ「場の力」を最大限に生かし、
本県でしか作ることのできない味や香り、色や形に特色を持った個性ある銘茶を集め、
その銘茶の商品化や販売促進活動の支援を積極的に展開しています。

「ふじのくに山のお茶100選」の認定

活動の1つに、「ふじのくに山のお茶100選」銘茶コンテストの開催があります。
本コンテストは毎年県内外の専門家に1点ずつ審査をしていただき、「山のお茶100選」として認定しています。
審査は、出品者が提案する淹れ方に沿って日本茶インストラクターが抽出し、味や香気、水色や外観はもちろん、各出品者が設定した出品茶のコンセプトや実際に利用する場面を想定し、消費者に違いがわかる特徴を持っているかという観点で総合評価をしています。

 

認定茶がつけることができるロゴマーク

2020年の認定茶出揃う!

令和2年10月5日、6日に、本年度の認定茶を決定する審査会を開催しました。
平成22年の設立から毎年審査を行っており、11回目となります。

本年度は前年度から継続しての出品茶58点、新規での出品茶16点の計74点の出品がありました。
厳正なる審査の結果、69点が「ふじのくに山のお茶100選」2020として認定されました。
また、審査員が特に推薦する認定茶8点に審査員特別賞が授与されました。

認定結果は当協議会のHPから御覧ください。

http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-340/100meicha2017.html

お気に入りの山のお茶を見つけて!

出品茶は県内の東部から西部まで幅広い産地から認定され、また、種類や品種も様々です。
会員たちは、年に数回開催している研修会で他の会員と切磋琢磨し技術を磨き、イベント出店でお客様に山のお茶と自身の技術やストーリーをPRしています。
是非、気になるお茶を見つけて、会員のHPへと足をお運びください。

個性豊かでこだわりを持ってつくられたお茶ばかりです。
きっとお気に入りのお茶が見つかるはずです。
どうぞお楽しみください。

 

百銘茶サイト

静岡県中山間100銘茶協議会
ギャラリーサイト:https://100meicha.com
県の公式サイト:http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-340/100meicha.html
Facebook:@100meicha
Instagram:100meicha